看板が出来るまで

            

  

野口英明法律事務所 様 

   

P1060307.JPG

 

まずはじめに、ベースとなる本体枠を鉄骨で組んでいきます。

1.jpg

 

鉄骨を塗装します(隠れて見えない所ですが、しっかり塗装をしないと中から錆びてきます。)

a2.jpg

 

 

面板の下地、アルミ板にマーキングフィルムを貼っていきます。

(マーキングフィルムは、国産品耐候5年以上を使用します)

a3.jpg

 

 

文字加工(文字も、国産品耐候5年以上を使用します)

 a4.jpg

 

文字をアルミ板に貼って面板の完成です。

a5.jpg  a6.jpg

 

ここからは現場作業です。

 

穴を掘り鉄骨をを立てます。

a7.jpga8.jpga9.jpg

 

 

生コンを流しこみセメントの表面を仕上げます。

a10.jpg  a11.jpg

 

 

面板、アルミコーナーなどを組んでいきます。

a12.jpga13.jpga14.jpg

 

 

スポットライトを付けます。

a16.jpg

 

 

24時間タイマースイッチを付けます。配線はアスファルトを削って埋め込みます。

a17.jpg   a18.jpg

 

 

完成です

00.jpg

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る